スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人契約のPR文について

家庭教師の先生ナビの「個人契約コーナー」の新規掲載者のPR文を見ていて、いつも感じることが「生徒目線になっていないPRが多い」という点です。

大学受験(高校生)よりも、小中学生の方が家庭教師の利用者は多いです。にも関わらず、多くの方が高校生向けのメッセージや大学受験に関連することしか書いていません。

PR文に「日本史のセンター模試で・・・」というようなことばかり書いてあっても小中学生の保護者の方の心には響かないでしょう。PR文を書くときは、ターゲット層に合わせた文章を書くことをお奨めします。

ちなみに「小中学生」と書きましたが、小学生のニーズの殆どが「中学受験」です。そのほとんどが中学受験向けの塾のフォローの依頼となっています。


家庭教師の先生ナビ


テーマ:家庭教師 - ジャンル:学校・教育

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
本日の訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。